抽出に関する要素と酸味・苦味の関係

コーヒーには様々な成分が含まれており、その成分をお湯に溶け出させることを「抽出=淹れる」と言います。
コーヒーのドリップにおいて風味に影響する要素は、1.コーヒー豆の焙煎度2.コーヒー豆の粒度(挽き加減・メッシュ)3.お湯の温度4.抽出時間の4つです。
そして、コーヒーで最も重要視される香味は「苦味」と「酸味」ですね。今回は、抽出に関する4つの要素が、「苦味」と「酸味」にどのように影響するのか、「苦味」と「酸味」をどのようにコントロールするのかを解説します。

続きを読む »